ブックタイトル2020 SPORTING NET&GOODS CATALOGUE

ページ
114/130

このページは 2020 SPORTING NET&GOODS CATALOGUE の電子ブックに掲載されている114ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2020 SPORTING NET&GOODS CATALOGUE

サッカー・フットサルハンドボール野球グラウンドバスケットボール・バレーボールバドミントン・卓球・ゲートボールゴルフ ネット・ロープ・シート 防球ネット資料 テニス 設計?施工 事業計画から、設計、施工、アフターに至るまで、テイエヌネットは責任を持ってお引き請け致します。114防球ネット資料防球フェンス(コンクリートポール構造)コンクリートポールは鋼管・コラム柱などに比べ、価格が安価なため大変多くの施設で採用されています。TN-CPN 型(H=5m ?H=14m)             固定式●設計条件1) 柱スパンは10m とする。2) 取付ネットは固定ネットとし、線径φ2.4mm 37.5mm 目とする。3) 風速設定は建築基準法第87 条に規定する地方区分に応じての風速値とし、関東圏の風速30 ?38m/s までで検討したものとする。4) 地表面粗度区分はⅢとする。5) 根入寸法は良質土質の場合の寸法であり、盛土や水分を多く含む粘土地盤は除くものとする。●カラーポール 周囲の景観に合わすことができるカラーポールの着色方法は顔料タイプと塗装タイプの2 種類がありすべてのコンクリートポール種別に対応しています。1)顔 料タイプ  着色コンクリートを使用し、色はブラウン又はグリーンのみの対応となります。2)着 色タイプ ( 社)日本塗料工業会の指定色番号にてご注文下さい●擬木ポール 擬木ポールは、杉肌タイプと丸太肌タイプの2 種類があります。 使用できるポール長は10m?16mまでとなりますので、詳細は別途御問い合わせください。※ネット支持バンド類も特注塗装品となります※ H=5m 未満の場合は鋼管柱を推奨※ H=14m 以上の場合はTP ポール・ハイポール・鋼管柱を推奨※柱スパンを短くしたり、採用ネットの線径を細くすることで、使用ポールの種別を安価なものに変更可能です。●施工実績 立教中高グラウンド ヤクルト戸田球場 新潟医療福祉大学総合グラウンド 富士北陵高校グラウンド 市川学園グラウンド JX ホールディング等々力球場 三田国際学園グラウンド ファナック総合グラウンド 学校法人石川高等学校グラウンド■コンクリートポール H=10m■ TN-CP N型ポール種別の表記内容ポール長 末口寸法 ひび割れ(m) (cm) 試験荷重(KN)7 19 600ポール高ポール種風速設定(m/s) 根入根枷段数H=5m7-19-6007-19-100030 ?36382m AB 型2H=6m8-19-6008-19-100030 ?3234 ?382m AB 型2H=7m9-19-100010-19-100030 ?3436 ?382m3mAB 型3H=8m11-19-70011-19-10003032 ?363m AB 型3H=9m 12-19-1000 30 ?34 3m AB 型3H=10m13-19-100014-22-150030 ?3234 ?383m4mC 型1.2M4H=11m14-22-100014-22-15003032 ?363mC 型1.2M4H=12m 15-22-1500 30 ?34 3m 1.2M 4H=13m16-22-150016-22-150030 ?3234(柱スパン:9m)3m 1.2M 5H=14m17-22-150017-22-150017-22-15003032(柱スパン:9m)34(柱スパン:8m)3m 1.2M 5